【失敗しないジム選び】渋谷駅周辺で通えるパーソナルトレーニングジムを徹底調査しました!口コミや評判も参考におすすめをランキングでご紹介!

パーソナルトレーニングジムに通うのに相応しい服装は?

初めてパーソナルトレーニングジムに通う場合、一体何を着て行くと良いか分からないと言う事は誰にでも有り得ます。

運動をするからジャージとかでも良いのか、それともジムに通っている人が来ている様な感じの物を用意すべきなのか、なかなか分からない人は少なくありません。

では実際には通うのに相応しい服装と言うのはあるのでしょうか。

まずは自分の足に合った靴を用意する

ジムで運動をする場合は、トレーンングの時に履く靴が必要です。

これはジムの方でレンタルする事も出来ますが、やはり自分の足に合っている物を利用する方がより良いと言えます。

靴はただ素足でトレーニングしなくても良いよいにするだけでなく、トレーニング中に効果的に踏ん張ったり、体を支えたりする為にも必要だからです。

勿論少し位足に合っていない物を利用する事も出来ますが、余計な隙間があると結果的にうまく力を入れる事が出来ず、トレーニングの効果を最大限に引き出す事が出来なくなってしまったり、トレーニングによって怪我をしてしまう事にもつながりかねません。

だから、まずは自分の足のサイズに合っている靴を用意するようにしましょう。

体にフィットしているタイプの物を選ぶ

ダイエット目的などでパーソナルトレーニングジムに通う場合、どうしても体型をカバーできるような服装の方がいいと考えてしまいがちです。

確かにその方が周りの目を気にする事無く運動が出来ると言うメリットもあります。

ただ、できれば体にフィットしているタイプを選ぶ事をおすすめします。

なぜなら、体にフィットしている物の方が、自分の体の動きがどの様になっているかを客観視しやすいからです。

勿論継続してトレーニングを続けていく場合も、自分の体の変化を目で見て感じやすいと言うメリットもあります。

また、できれば上半身は半そでの方がベターです。

時期によっては半そでだと寒いのではないかと考える人もいるかもしれませんが、ジムの中の温度は適切な温度に保たれているので、半そででも決して寒いと感じる事は無いからです。

また、長袖よりも半袖の方が腕を動かしやすい感じがすると言う人もいるので、もし今から用意するなら、半そでのフィットしたタイプを用意する事をおすすめします。

伸びやすく乾きやすい素材の物を

トレーニングの時の服装としておすすめなのが、伸びやすく乾きやすい素材でできている物です。

実際にトレーニングの時は手を挙げたりする事も多く、さらに、腰などをひねったりする事も少なくありません。

ただ、伸びにくい素材でできていると腕をあげにくくなってしまい、腰をひねろうとすると服が邪魔をしてあまりひねる事が出来ないと言う状況にも陥ってしまうことがあるからです。

結果として可動域が狭まってしまうので、運動の効果も低下してしまいかねません。

また乾きにくい素材の場合、トレーニングによって汗をかいてもそのまま濡れた状態が続いてしまいます。

すると自分の汗で体温が下がってしまい、結果的に運動機能が低下してしまうと言う事も有り得ます。

だから、なるべくウェアを買う時は伸縮性が高いポリエステル等でできている物を用意する事をおすすめします。

ポリエステルは伸び縮みしやすいので色々な動きにも対応してくれるし、何より乾きやすいので汗によって体温を奪われてしまうと言う事もなくなるからです。

まとめ

パーソナルトレーニングジムに通う場合、どんな服装が良いか分からないと言う事は少なくありません。

この場合、しっかりと運動する為にも靴は自分の足に合っている物、さらにTシャツは半そでで体にフィットしている物の方がよりおすすめです。

また素材はポリエステルなど伸縮性に富んでいる物を利用すると、布地が体の可動域を狭めてしまうと言うことにもなりません。

勿論それ以外にも自分の好きなデザインの物を利用するとかもありますが、まずは自分の体型に合っている物、そして体を動かしやすい素材でできている物を選びましょう。

渋谷でおすすめのパーソナルトレーニングジム比較ランキングはこちら

404 - Not Found

指定されたページは存在しませんでした。
現在表示する記事がありません。

このページの URL : http://personalgym-shibuya.info/column/garments/

トップページへ戻る